SV-NETサーボシステム

アプリケーション例

pdfカタログダウンロード

●タッピングマシン(ねじ立て機)

タッピングマシン(ねじ立て機)1 タッピングマシン(ねじ立て機)2アプリケーション事例
タッピングマシン(ねじ立て機)

正確なピッチでねじを立てるには、溝を彫る親ねじの回転数とその送り速度が一致している必要があり、そのような制御を実現するにはサーボモータが適しています。
このタッピングマシンでは、SV-NETコントローラ1台で親ねじのスピンドル用モータと、送り用のモータの2軸をコントロールし、タッピングを行っています。
SV-NETコントローラでは、複数軸の同期制御が可能なので、このような用途にも適用可能です。

【構成例】
親ねじのスピンドル用モータ1台、上下送り用モータ1台
合計:2軸の構成(TBL−iU400w×2軸使用)

●搬送車

搬送車

アプリケーション事例
搬送車(AGV)

SV-NET対応ドライバのラインナップとして、24Vもしくは48VのDC電源対応のものをご用意しておりますので、バッテリー駆動の搬送車にも適用可能です。
また、コントローラ、ドライバ共にコンパクトなので、小さめの搬送車に組み込んでも場所をとりません。

【簡単な構成例】
SV-NETコントローラで台車の動きを制御。
ドライバ・モータは駆動用、ステアリング用で計2軸

●巻線機(巻き取り)

●実装機

●半導体装置

●印刷機械

●ロボットの手首・胴体の回転駆動

SV-NETとは?に戻る»

▲このページの先頭へ移動する